検索

Watch カタログ

副店長 森田 大樹のおすすめ

森田 大樹

いつもA.M.Iをご愛顧下さりまして誠にありがとうございます。



愛知県から発表された「緊急事態宣言」を踏まえ、

名古屋PARCOが全館臨時休業となりました。



それに伴いA.M.I名古屋PARCO店も同様に当面の間、臨時休業となります。

みなさまもご自宅で自粛されている方も多いかと思いますので、

こちらの更新をご覧頂いて、少しでも楽しんで頂ければ幸いです。


レオン・ブライトリングが1892年、

スイス ニューシャテル地方における時計産業の中心地、

ラ・ショー・ド・フォンの

街を見下ろす丘の中腹に位置する

モンブリラン通りに、

60人の従業員を抱える大規模な時計工場を構え、社名を、

「G.レオン ブライトリングS.A.モンブリラン・ウォッチ・マニュファクトリー
(G.Leon Breitling S.A.Montbrillant Watch Manufactory)」

とした歴史から名付けられた、こちらモンブリラン。


ですが、

実は、

デザインは1942年に誕生したクロノマット(CHRONOMAT)から引き継がれています。

ブライトリングが、

英国航空省とコックピット・クロック供給の契約を交わしたのが1936年。

1939年には、英国政府の施策により

ふたつの民間航空会社が合併し、

「BOAC(British Overseas Airways Corporation)」

が誕生し、航空会社による大量輸送時代の到来と高速航空機時代が到来しました。


この時代の到来に呼応するように

1942年にブライトリングが発表したモデルが、

回転計算尺を搭載したクロノグラフ「クロノマット」です。


このクロノマットという名称は、

ストップウォッチ装備の時計を意味する「Chronograph」と

「数学」を意味する「Mathematics」

というふたつの言葉からなる造語です。



この時代には、

それぞれ必要な目盛り、

例えば

〇走行する自動車の単位距離あたりの移動時間を計測し、

平均時速などが計算できる「タキメーター」

〇音の伝達時間を計測して距離を測定する「テレメーター」

〇脈拍を図るための「パルスメーター」

などの目盛りを刻んだダイヤルを作り、

それぞれ必要な時に、必要な時計を使用するというものでしたが、


このクロノマットは、

回転するベゼルに計算尺の機能を加えることで、

これまで不可能だった複雑な計算が比較的容易に行えるようになった点で

実に画期的なモデルでした。

単なる計算が出来るクロノグラフという領域を超え、

航空用クロノグラフという新しいジャンルのパイオニアになったのが

このクロノマットです。



この後、

この現在のモンブリランのベースになったデザインは、

70年代末まで製造され続けられる大ロングセラーとなりました。

そして、

創業100周年にあたる1984年、

その当時の社長の「アーネスト・シュナイダー」率いる

新生ブライトリングによって、

同じ「クロノマット」という名称を持つ

まったく新しいクロノグラフを発表しました。

このモデルは、イタリア空軍所属のエアロバティックス・チーム、

フレッチェ・トリコローリのための公式時計として開発されましたが、

そのスタイルや機能はオリジナルのクロノマットとは異なってはいるものの、

同じ名称が引き継がれており、

このモデルにおけるブライトリングの思い入れの強さを感じます。


そのようなモンブリラン。

現在は、日本でのみの販売です。


スイスと日本のブライトリングの深いつながりを感じますね♪



この事態が収束した際には、

また、皆様に笑顔でお会い出来る日を楽しみにしております。

【日本限定モデル】モンブリラン 38

【日本限定モデル】モンブリラン 38

お支払い例

最大60回まで金利手数料無料
●初回 17,500円(ボーナス払い無し)
月々 13,500円×59
カタログ番号 BR2723
ブランド BREITLING (ブライトリング)正規取り扱い商品
モデル名 限定モデル
Ref.(型番号) A4137012/G634/223A
サイズ 38mm
文字盤カラー シルバー
文字盤タイプ クロノグラフ
インデックス バー
ケースの素材 ステンレススチール
ブレスの素材 ステンレススチール
日付 あり
防水性 30m防水
動力 自動巻き
国内定価 ¥740,000+税

副店長 森田 大樹のその他のおすすめ