検索

Watch カタログ

副店長 森田 大樹のおすすめ

森田 大樹

1999年、ジンが発表した203.ARKTISは、

ジンのダイバーズウォッチとしては初めての特殊オイル66-228による

熱抵抗テクノロジーを搭載したダイビングクロノグラフでした。



このオイルの採用により、

–45℃から+80℃の温度範囲での時計の機能的信頼性が保証されます。



2019年、このファーストモデルから20周年を迎えるにあたり、

次世代に向けて開発したのが、206.ARKTIS.Ⅱです。



203.ARKTISと同様のサンレイ仕上げを施したブルーのダイヤルを備えており、

オリジナルに忠実であるために、クロノグラフのプッシュボタンはスクリュー式の外観にしています。



ただし、その構造は非ねじ込み式であるため、

クロノグラフにアクセスしやすく簡単に操作できるようになっています。



非ねじ込み式でありながら、

ジン独自の技術によりプッシュボタンを二重のパッキンで

時計ケースに隙間なく取り付けているため、高い密封性が得られます。

ケース直径はオリジナルの41mmに対して43mmに変更されています。

ジン社独自の特殊結合方法により取り付けられた逆回転防止ベゼルは衝撃でも外れることはなく、

30気圧の防水性能はジンの他のダイバーズウォッチと同様に

世界最大級の船級・認証機関DNV GLにおいてテスト・認定を受けています。



これらの点もオリジナルの時代にはなかった特徴です。

206.ARKTIS.Ⅱ

206.ARKTIS.Ⅱ
カタログ番号 SN520
ブランド Sinn (ジン)
モデル名 Diving Watches
Ref.(型番号) 206.ARKTIS.Ⅱ
サイズ 43mm
文字盤カラー ブルー
文字盤タイプ クロノグラフ
インデックス アラビア
ベゼル 特殊結合方式の逆回転防止ベゼル
ケースの素材 ステンレススチール
ブレスの素材 シリコンストラップ
日付 日付&曜日あり
防水性 300m防水
動力 自動巻き
国内定価 ¥585,000+税

副店長 森田 大樹のその他のおすすめ