検索

Watch カタログ

本日のタグホイヤーメモ【歴史】

タグホイヤーは2012年度ジュネーブ・ウォッチメイキング・グランプリの最高賞「エギーユ・ドール」賞を獲得しました。

受賞したのは、マイクロガーターという革新的な機構を搭載したモデルです。
今までにない新しい調速機構を取り入れることで1時間に7,200,000回振動(通常の機械式時計は1時間に28,800回振動、その250倍)し、クロノグラフ針を1秒間に20回転させるとを実現しました。結果的に1/2,000秒、つまり0.0005秒単位での計測が可能になりました。
 
常識やしきたりにとらわれることなく、革命を起こすというタグホイヤー創業当初からの信念が強く現れているモデルといえるでしょう。
https://m.youtube.com/watch?v=ZBQVp6teLKM