検索

Watch カタログ

ZENITH [ZENITH (ゼニス)] 取扱店舗:

Chronomaster 1969 “ブルーダイアル”

Chronomaster   1969 "ブルーダイアル"
カタログ番号 ZH080
ブランド ZENITH (ゼニス)
モデル名 クロノマスターオープン
Ref.(型番号) 03.2040.4061.51.C700
サイズ 42mm
文字盤カラー ブルー
インデックス バー
ケースの素材 ステンレススチール
ブレスの素材 アリゲータストラップ
日付 なし
防水性 100m防水
動力 自動巻き
国内定価 ¥925,000+税

“Chronomaster 1969 “ブルーダイアル”” への10件のフィードバック

  1. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    是非実物をご覧頂きたい1本です。

    美しいブルーの文字盤。
    その開口部から覗く比類なきムーブメント「エル・プリメロ」。
    クロノグラフとは思えない程スッキリとしたケースデザイン。

    その全てが写真ではお伝えし切れない、ゼニスならではの魅力となっております!!

    見ていると引き込まれていくような美しさと造形美がそこにはあり、それを腕に着けて着けて過ごして頂く日常は、間違いなく特別なものとなります。

    是非1度ご覧くださいませ。

  2. 機械式腕時計の心臓部分であるテンプ周りを美しく開放し、所有者に常に時を刻む喜びを伝えてくれるこのオープンダイアル。
    その中でも限定モデルでは大人気だったブルーダイアルが遂に、新しくレギュラーモデルに仲間入りいたしました。

    黒だと少し重い。シルバーだと何となく薄い。そんな気持ちを抱えておられる方には、程良くお洒落な印象をもたらし、いやらしさを感じさせないブルーダイアルを一度お試しください。
    ビジネスにも、カジュアルにも幅広くご愛用頂ける事を実感して頂ける事でしょう。

  3. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    美しいブルー文字盤が、ゼニス特有の気品を更に際立たせます。

    開口部から覗く「エル・プリメロ」、クロノグラフとは思えない程のスッキリとしたケースデザイン。腕元を美しく見せ、特別感を感じさせてくれる1本です!

    また、ゼニスのストラップは裏面がラバー仕様となっている為、美しい造形のケースと相性が良いだけではなく、非常に頑丈です。

    写真と実物で色合いの印象が変わるモデルですので、是非実物をご覧下さいませ。

  4. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    開口部から覗く「エル・プリメロ」。
    その美しさは他ブランドの時計にも類を見ることはありません。

    その他にも、クロノグラフでありながら薄型なケース、裏蓋からも覗く美しいムーブメント、そして星形のロゴが入ったローター、全てはムーブメントが「エル・プリメロ」であるが故に成せる業でございます。

    決して派手さのある時計ではございません。
    腕に装着した時に、全体を品良くまとめ上げてくれる、そんな1本です。

    「お洒落は足元から」とよく言いますが、「気品は腕元から」是非いかがでしょうか!!?

  5. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    ZENITHのブルー文字盤は、毎年発売される度にご好評を頂いており、大変人気のあるカラーです。
    ZENITHの中で最もZENITHらしく、これを持っておけば間違いないモデル「クロノマスター1969」のブルー文字盤であればなおさらです。

    その深く美しいブルーは、身に付ければ全体を美しくまとめ上げる相棒として、また外して眺めて頂ければ1日の疲れを癒す宝飾品として、どちらの角度からも重宝して頂けます。

    美しいブルー文字盤の開口部から覗く比類なきムーブメント「エル・プリメロ」は非常に美しい構造となっており、10振動というハイビートを目で見てとることが出来ます。

    ただただ美しいだけでなく、その鼓動すらも眼で見て取れるロマン溢れる1本です。
    是非腕元にいかがでしょうか!!?

  6. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    人気モデルの青文字盤が再入荷致しました!!!

    その美しさ、作りのきめ細やかさ、格好良さ。
    他のモデルとは一味違った魅力が詰まっております!

    その中でも開口部から「エル・プリメロ」覗く、オープンハートの機構はゼニスならではの魅力で、これ見たさにゼニスをお求め頂く方も多くいらっしゃいます!!

    見た目の華やかさに反して、腕に着けていただくと、収まりの良さやケースの薄さ故のさり気無さがあり、お仕事でもプライベートでも服装をお選び頂くことなくお使い頂けることも嬉しいポイントです♪

    腕元に抜群の”個性”を、人とは少し違いを出したい方に是非おすすめです!

  7. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    ブルー文字盤の魅力はその美しさにあります。
    そして、文字盤加工が抜群に美しいZENITHが作るブルー文字盤の美しさときたら圧巻でございます。

    写真と実物でかなり色味が違って参りますので、是非実物をご覧いただきたい1本です!

    もともとクロノグラフでありながら薄型、42mmという収まりの良いサイズ感で、着けた姿が美しいクロノマスター。更にブルー文字盤で「美」を極めてみてはいかがでしょうか!!?

  8. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    どのブランドもここ近年青文字盤が大変人気で、黒・白と並んで定番カラーに入りつつある印象があります。
    そして、青文字盤といえば外せないのがZENITHです!!!

    ZENITHにとって青文字盤は、エル・プリメロを守った偉大な技術者が愛した特別なカラー。
    そして、特別なカラーゆえに青文字盤がとても美しく輝きます。特にクロノマスターシリーズの文字盤加工は圧倒的な美しさを誇り、いつまででも見惚れていられます。

    オープンハートという個性を持ちながら、大きさ厚みのバランスが良く、一生物として持ち続けられるテイストです。その美しさ、是非ご体感ください!!!

  9. 伊藤 早紀 伊藤 早紀 より:

    文字盤のブルーがキラリと輝く一本!!

    ≪サンレー加工≫と呼ばれる技術で、文字盤をご覧頂く角度・光の加減で輝きが変わります!!
    更には、内部のエル・プリメロが覗くオープン文字盤!
    いつまでも眺めていられます!!

    文字盤と同色のクロノグラフは一見シンプルな3針にも見えるので、
    スタイリッシュなファッションにもお供できるモデルです!!

    写真ではご覧になりにくい部分も是非!店頭にてお確かめくださいませ!!

  10. 岩瀬小次郎 岩瀬小次郎 より:

    ブルー一色のクロノマスター!
    1969カラーに抵抗のある方はこちらの統一カラーのタイプをお選びください!!!

    腕元に着けて頂くと、想像以上にシンプルで大人な印象となります。それでいて、オープンハートの表面・シースルーバックの裏面から覗く「エル・プリメロ」は、見ごたえ抜群で、シンプルさとこだわりの両方を叶えます

    ブルーはゼニスにとって特別なカラーでもありますので、やはり美しい仕上げとなっております。是非実物をご覧下さい!

コメントを残す