検索

Watch カタログ

「ナビタイマーはどれがどう違うんですか??」:外見で見分けられること

みなさんこんにちは!!!
A.M.I豊田店、岩瀬です!!

先日2連休を頂いておりまして、見事に両日共に快晴。
となればバイク乗りの私はツーリングに行くのでございます♪
写真 2018-05-14 9 32 08
この時期のお出かけはワクワクしますね♪
写ってはおりませんが、私の左腕には「ナビタイマー01」が装着されております!!

Navitimer01_201
さて、私が公私共に愛用しているモデルが「ナビタイマー01」でございますが、
沢山の種類がある「ナビタイマー」の中からこのモデルを選ぶ際、とても迷いました!

なぜなら、
・ただ単にカラー違いだけでなく、文字盤のタイプや大きさにも違いがある
・更に言うと、中に入っている機械すら違う


それ故にお客様からも「これとこれはどう違うの?」とお尋ね頂くことも多いです!
本日はそんなご質問にお答えさせて頂きます♪

さて、まずはこの2つ!
Navitimer01_203

s
上が「ナビタイマー01」
下が「ナビタイマーワールド」

でございます!!

基本的にはこちら2つが見分けられれば、後は応用が効いて参ります!!!
外見で見分ける部分は2つポイントがございます!!

1:配色
2:スモールセコンド(時計の中のメーター)の配置

この2つの違いで、中の機械を見分けることが出来ます!!!

それでは、まず配色から見て参ります!!!
文字盤カラーは多々あるナビタイマーですが、その中でも2種類に分けられることがあります!
それは・・・

・「ナビタイマー01」のように、ダイヤル(下地)の色と、スモールセコンド(メーター)の色が分けられているもの
NavitimerGmt_001

・「ナビタイマーワールド」のようにダイヤルとメーターの色が統一されているもの
NavitimerWorld_202

の2種類です!!!
そしてスモールセコンドの配置についてですが、

・ダイヤルとスモールセコンドが色分けされているもの➡3時・6時・9時の位置に配置(横向き)
・ダイヤルとスモールセコンドの色が統一されているもの➡12時・6時・9時の位置に配置(縦向き)


となります!!!
そして!!!

・ダイヤル・スモールセコンド色分け&横向き = ブライトリング自社キャリバー
・ダイヤル・スモールセコンド同色&縦向き = 他社から供給し、ブライトリングにチューニングされたキャリバー


となります!!!
そのキャリバーの違いはまた次回に♪

まー、いずれにしても「ナビタイマー」は格好良いですよね♪
キャンペーンも開催しておりますので、是非この機会にご覧下さいませ!!!

fair_banner-2-480x120

それでは失礼致します!!!

――――Shop Info―――――
A.M.I nextdoor TOYOTA
〒471-0026
豊田市若宮町1-57-1 T-FACE1F
※名鉄豊田市駅西口徒歩1分
TEL:0565-35-0089
OPEN:10:00-20:00(不定休)
T-FACE提携駐車場3時間無料サービス

―――――――――――――――