検索

Watch カタログ

伝統のナビタイマー、進化のクロノマット ①伝統のナビタイマー

みなさんこんにちは!!!

豊田店岩瀬です!!

突然ですが、”ブライトリング”と聞いた時に皆様何が思い浮かびますでしょうか?

特有のロゴマーク、クロノマット、ナビタイマー、アベンジャー、DC3、エアレース・・・・etc

航空業界と密接に関わり、プロフェッショナルの為の計器を作り続けて来たブライトリングだからこそ、人それぞれいろんなものを思い浮かべるかと思います!

どれも正解なので答えはありません!

しかし、数あるモデルの中から ”これこそブライトリング” というモデルはどれですか?と聞かれれば、私は迷わずに「ナビタイマーとクロノマット」とお答え致します。

それは何故かと申しますと、ブライトリングが航空業界の成長と密接に関わってきた時計ブランドであり、ナビタイマーはその伝統を、クロノマットはその進化を象徴するモデルだからです!

本日は「伝統のナビタイマー」についてご紹介させて頂きます!!!

Navitimer01_001

1953年にファーストモデルが発売されたナビタイマー。
この唯一無二のデザインがどこからくるのかと言うと、”回転計算尺付のクロノグラフ”というところでしょう。

回転計算尺とは、板状の計算尺を円形にして、腕時計に組み込んだもので、回転ベゼルに表記された目盛りを操作することで、速度や距離、燃費の計算や、割り算、掛け算を行うことが出来ます。

実はこの回転計算尺、一番最初に搭載されたモデルは当時の「クロノマット」でした。では、なぜ今ではナビタイマーの象徴のようなデザインになっているのか。

実は当時のクロノマットに搭載された回転計算尺は、「TYPE42」というエンジニア向けの特殊時計でした。
ナビタイマーに搭載された回転計算尺は、「TYPE52」という計算尺は、パイロットの為の「航空用回転計算尺」です。

つまり・・・パイロットの為の回転計算尺が初めて搭載されたモデルが「ナビタイマー」なのです!!!

Navitimer01_201

当時のパイロットには、この回転計算尺の読み方の試験があったとか・・・

速度や燃費、上昇・下降距離などの航空計算が即座にでき、キロ(Km)、海里(NAUT)、法定マイル(STAT)の単位換算機能も備わっていたこの回転計算尺を使い、当時のパイロットはフライトをしていました。

また、外貨計算も行えた為、いざ外国で不時着した際にも、”「ナビタイマー」さえあれば帰った来ることが出来る”というお守りの役割も果たしました。

この唯一無二のデザインは、 ”「航空用回転計算尺」という実際に使われていた機能美から成る” というポイントがあります。

それ故に、1953年発売当時から65年の月日が流れた今でも、時代に流されることなく、パイロットという枠を飛び越え、その歴史にロマンを見いだした私たち民衆の心をも鷲掴みにします。

「伝統」はパイロット達の仕事を支え続けたその歴史にあります。

因みにナビタイマーが発売された1953年は、まだ人間が宇宙に到達していません。(人間が宇宙に辿り着いたのは、1961年です)そんな頃からナビタイマーは、パイロットウォッチとして愛されて来ました。

因みの因みに・・・

私岩瀬・・・

IMG_0428

公私に渡るナビタイマーユーザーでございます!

実際に使用した率直な体験談をお伝えさせて頂けますので、ナビタイマーに興味がおありでしたら是非お声掛け下さいませ♪

それでは、失礼いたします!!!

――――Shop Info―――――
A.M.I nextdoor TOYOTA
〒471-0026
豊田市若宮町1-57-1 T-FACE1F
※名鉄豊田市駅西口徒歩1分
TEL:0565-35-0089
OPEN:10:00-20:00(不定休)
T-FACE提携駐車場3時間無料サービス

―――――――――――――――

当店は、ブライトリング認定【GOLD WINGSショップです
     ▼
     ▼ 詳しくはこちらのバナーをクリック
     ▼
gold

※GOLD WINGSにはBREITLING公認資格『セールスマスター』が2名以上在籍、バランスよく幅広い商品展開専用什器の設置など高い水準を満たした店舗に与えられます。
※GOLD WINGSのみの取扱い限定商品などもございます。